法雲寺縁起

平成28年に前住職が書き残した『法雲寺縁起』の内容を整理・見直しをして掲載したいと思います。

目次

口上

一の段、臨済宗報恩寺の時代

(1)臨済宗報恩寺開山 (2)『幻の寺』報恩寺 (3)元和の受難 (4)報恩寺閉山と法雲寺開山

二の段、日蓮宗法雲寺の時代

(1)山名氏について (2)山名氏菩提寺法雲寺 (3)山名氏霊牌 (4)日源・日映上人と矩豊公 (5)法雲寺移転事業 (6)矩豊公と仏教美術 (7)梵鐘鋳造と銘文 (8)日蓮宗受難と天台宗改宗

三の段、天台宗法雲寺の時代

(1)法雲寺再中興 (2)矩豊公御逝去 (3)日映上人御遷化 (4)天台宗初期の頃 (5)藩公菩提寺の格式 (6)藩公御霊屋建立 (7)本堂再建 (8)山名氏と神祇 (9)禅高公神号勅許 (10)悲運の駒姫と栄光の母磐代の君 (11)天保の大火 (12)廃藩と法雲寺 (13)藩祖禅高公三百回遠忌 (14)昭和前期の頃

①梵鐘供出 ②村岡山名第十二代・義路公逝去 ③農地解放 ④梵鐘再鋳

(15)昭和中期の頃

①高松宮様御宿奉迎準備 ②高松宮様ご来泊 ③第十三世山名義鶴公ご逝去 ④本堂内外昭和修理 ⑤山名祭奉賛会の組織 ⑥山名祭奉修の記

(16)昭和後期の頃

①本堂大屋根改修工事と太田垣泰明氏 ②全国山名氏一族会結成 ③新庫裏建立

(17)平成の頃

①山名赤松両氏顕彰会結成と供養塔建立 ②山名赤松両軍陣歿諸霊供養塔落成式要記 ③山名氏史料館開設と濵田・太田垣氏 ④隠寮建立 ⑤新住職晋山と山名寺開山

(18)高松宮頌徳碑建立の記

終の段

法雲寺年表

 708 total views,  6 views today